ショッピングセンター専用Webサイトパッケージ「SCWeb-Package」を株式会社CROOZ EC Partnersと協業開発~提供開始

IT/DX支援の弊社、株式会社ハブアンドスポーク(本社:東京都品川区、代表取締役:遠藤洋彦)と、クルーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:小渕宏二)の100%子会社で大手ECモール「SHOPLIST」の運営構築などのCROOZ EC Partners株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:工藤武尊)は、従来コストの1/3程度での導入を実現したWebパッケージ「SCWeb-Package」を協業開発、製品化し、3月22日からサービス開始したことをお知らせいたします。
SCWeb-Package
※. ストーリー動画実装に関しては、株式会社ファナティック 3/19リリース「ザッピング」をOPサービス採用 問合せ先:03-6721-0497 Email:info@ecfanatic.com

SCWeb-Package特徴

「SCWeb-Package」は、ニュースやイベント情報、コーディネート動画などを24時間365日いつでもどこからでもSNS感覚でUPし、ストレスなく情報発信(管理者フィルターはもちろん設定可能)を活性化させる事が出来る仕様となっております。また、サイネージ/駐車場満空状況・アプリ等との連携機能も拡縮自在です。
「管理画面スマホ対応」を中心に、ショッピングセンター(以下、SC)で必要な機能(施設案内、フロアガイド、ショップ・イベント・キャンペーン情報等)はもちろん、事業者/テナントの声として寄せられた「SNS投稿のように簡単に動画で情報発信したい※」に応えるべく、全テナントが利用可能なストーリー動画機能※を実装いたしました。SC向け最適設計・構築だからこその「低コスト導入」を実現しております。
SCWeb-Package-logo

SCWeb-Packageサービス提供の背景

従来のWebサイトパッケージは、パソコン上での複雑な管理画面によって限られた運用人員による更新/管理業務となっており、情報発信が出来なかったりベストなタイミングを逃してしまうなど、多くの機会損失を発生させています。
企業におけるテレワークや店頭販促のオンライン化が進み、情報発信やアプローチ手法のデジタル化が急速に加速する中、低コスト高パフォーマンスでSCにフィットしたWebパッケージは運営事業者として必須インフラとなりました。

今後の展開

今後の「SCWeb-Package」は各種機能アップデート、様々な外部連携の実装だけでなく、店頭・デジタル上での各スタッフ貢献度を可視化する評価体系の実現、店頭のモバイルオーダー、デジタル整理券、複合データの一元管理CRM、そして「SCWeb-Package」プラットフォームをベースに次世代ショッピングセンターのOMO、DXを支援する、店頭基点のECパッケージもリリース予定です。
■【SC専用WEBサイト】SC-WEB 操作説明 – YouTube


株式会社ハブアンドスポーク | 会社概要

代表者 代表取締役 遠藤 洋彦
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-14-13 リバーサイドNIC2F
設立 2020年10月
事業内容 IT/DX導入支援 | プラットフォーム開発/導入
URL https://hub-spoke.jp

CROOZ EC Partners株式会社 | 会社概要

代表者 代表取締役 工藤 武尊
所在地 〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1 大崎ガーデンタワー20F
設立 2018年3月
事業内容 ECシステム構築・運用支援事業 | フルフィルメント事業
URL https://crooz-ec-partners.co.jp

本件サービス販売に関するお問い合わせ先

会社名 株式会社トリニティーズ
TEL 03-6277-6348
MAIL info@try-z.jp
URL https://www.try-z.jp/contact/


当プレスリリースPDFダウンロードはこちら

TOP